寿司 韓国グルメ

ハイエンド寿司を代表する ソウルホテルおまかせBEST 3

世界で人気の日本食、その中でもブームが激しかった「寿司おまかせ」 日本料理店ならではのスマートなサービスに洗練された雰囲気が加わり、特別な日に訪れることができます。 今日は、国内ハイエンド寿司を代表するというソウルホテルおまかせ3ヵ所を紹介します。

ソウル新羅ホテル 有明 / アリアケ

©ソウル新羅ホテル

©ソウル新羅ホテル

韓国寿司おまかせの二大巨頭の一つである有明 / アリアケ(銀座「きよ田」ソウル店)。 寿司の教科書という修飾語が付くほど素晴らしいクオリティとサービスを誇る所ですが。 清浄海莞島の最高級海産物と食材を直接輸送し、日本でもなかなか手に入らないプレミアムな日本酒が味わえるお店です。 一般テーブル席は新羅ホテルのアプリおよびウェブサイトから予約可能ですが、おまかせは電話のみで予約できます。 一般シェフは毎月1日午前9時に、有明ヘッドシェフの森田シェフは毎月15日午前9時に予約がオープンされます。 森田シェフの予約は天の星を取るレベルだそうですが、本格的な日本料理のおまかせを味わいたいなら試してみる価値はあります。
▶ 価格 :
ランチコース:12万5千ウォン~28万5千ウォン
ディナーコース:18万7千ウォン~28万5千ウォン

©ソウル新羅ホテル 有明 / アリアケ

©ソウル新羅ホテル 有明 / アリアケ

©ソウル新羅ホテル

©ソウル新羅ホテル

ウェスティン朝鮮ホテル 寿司朝 / SUSHI CHO

©ウェスティン朝鮮ホテル

©ウェスティン朝鮮ホテル 寿司朝 / SUSHI CHO

寿司おまかせの二大巨頭のもう1つが寿司朝です。 人生最高の寿司の美味しい店という評判が高いところですね。 世界的なレストランガイドブック「ザガット(ZAGAT)」韓国版で味の部分で最高に認められたレストランです。 ルームでシェフが担当してくれるプライベートなライブ寿司ルームも別に運営しており、重要な家族のイベントの際に訪問するにも良い場所です。 おまかせの予約は電話でのみ可能で、朝7時に予約オープンです。 やはり人気がありますので、ご希望の訪問日の2~3ヶ月前のご予約をおすすめします。
▶ 価格 :
ランチコース:13万ウォン~18万8千ウォン
ディナーコース:17万5千ウォン~30万ウォン

©ウェスティン朝鮮ホテル 寿司朝 / SUSHI CHO

©ウェスティン朝鮮ホテル 寿司朝 / SUSHI CHO

©ウェスティン朝鮮ホテル 寿司朝 / SUSHI CHO

©ウェスティン朝鮮ホテル 寿司朝 / SUSHI CHO

ロッテホテルソウル桃山 / ももやま

ロッテホテルソウル 桃山 / ももやま

ロッテホテルソウル 桃山 / ももやま


最後にご紹介するのは、ホテルの最高階からソウルの夜景を眺めながらおまかせが楽しめる桃山です。 旬の最高の食材で最高級の日本料理おまかせを提供するところで、2人~14人規模の別室がありますので、プライベートな時間が必要な記念日や還暦祝いなど、家族のイベントがある時に予約すると良いところです。 2名で訪問する場合は、丸ごとソウルの風景と夕日が見られるカウンター席を予約することをお勧めします。ロッテホテルソウルのウェブサイトから予約可能であり、予約時に別にカウンター席を指定できないため、その後電話でご希望の席を別に要請すれば良いです。
▶価格:ランチコース:17万ウォンディナーコース:22万 ウォン
@ロッテホテルソウル 桃山 / ももやま

@ロッテホテルソウル 桃山 / ももやま

@ロッテホテルソウル 桃山 / ももやま

@ロッテホテルソウル 桃山 / ももやま


3店ともあまりにも敷居が高すぎてなかなか入りづらい、というイメージがあります。しかし韓国でしか食べれない食と旅の思い出を大事にするのであれば、奮発して予約するのもよいと思います。

コメント